トピック

2019年度 発達障害支援スーパーバイザー養成研修

 昨今、強度行動障害支援や発達障害地域支援等、発達障害児者への支援の場におけるスーパーバイザーの必要性は高まってきており、本協会では日本財団の助成を受けて本研修を行ってきました。その中で、受講者のニーズには幅があること、発達障害支援についての専門性とスーパーバイザーとしての技能、その両方を高めることの重要性と難しさが改めて浮き彫りになってきました。
 一昨年度末で日本財団の助成が終了し本協会単独の主催となったことを機に、運営体制、研修内容等の見直しを図りました。つきましては、受講を希望する方が狙いを明確にして、計画的に研修を進められるよう、以下に要綱をお知らせします。

募集要綱・申込書等 →PDF形式 →Word形式
『特別公開講座』募集要綱・申込書等 →PDF形式 →Word形式

主催
一般社団法人全日本自閉症支援者協会
後援団体
厚生労働省、文部科学省、日本自閉症協会、日本発達障害ネットワーク、日本自閉症スペクトラム学会、発達障害者支援センター全国連絡協議会、日本知的障害者福祉協会 (予定)
事務局
発達障害支援スーパーバイザー養成研修特定事務局(社会福祉法人嬉泉内)
研修概要
発達障害支援スーパーバイザー養成研修は、3コース、1認定審査で構成されています。
(1)ベーシックコース
(2)アドバンスコース
(3)マスターコース
資格認定
『特別公開講座』
※詳細については各募集要項をご参照ください

平成30年度 第32回全日本自閉症支援者協会 三重大会

大会趣旨:『我が事・丸ごとの地域づくりと自閉症支援』

日時
平成30年10月22日(月)、23日(火)
場所
アスト津、ホテルグリーンパーク津
主催
全日本自閉症支援者協会
東海ブロック施設
開催要項・申込書(PDF形式)

発達障害支援スーパーバイザー養成研修(一時休止のお知らせ)

  本研修は、平成26年度より日本財団から助成を受けて運営してきましたが、同助成が昨年度末を以て終了し、それに伴い主催も日本自閉症協会との共催から全日本自閉症支援者協会(以下本協会)独自での運営となりました。また、担当事務局も(社福)萌葱の郷から(社福)嬉泉に移り、研修内容・運営等も実情に即したものへと見直しを余儀なくされているところです。そのため、今年度(平成30年度)は、発達障害支援スーパーバイザー養成研修は、資格認定コースを含め全コース共休止することになりました。研修再開の準備が整い次第、本協会ホームページに掲示します。

津久井やまゆり園の事件について(声明文)

津久井やまゆり園の事件について、声明文を公表します。

熊本県震災地施設訪問記

発達障害支援スーパーバイザー養成研修における熊本県の実地研修受けいれ施設「三気の里」に、大分から救援物資を届けた際の様子をお伝えします。

発達障害議員連盟への意見書

平成27年3月27日に衆議院第2議員会館にて開催されました。 「発達障害者支援法」改正についての第2回検討会にて、関係団体である全国自閉症者施設協議会から要望した内容を公表します。

全自者協調査研究

全自者協大会報告

第31回全日本自閉症支援者協会 新潟大会 終了いたしました。

日時
平成29年11月1日(水)、2日(木)
場所
ANAクラウンプラザホテル新潟
主催
全日本自閉症支援者協会
北信越ブロック施設
 

第30回 全日本自閉症支援者協会 函館大会 終了いたしました。

日時
平成28年11月10日(木)、11日(金)
場所
フォーポイントバイシェラトン函館
主催
全国自閉症者施設協会
北海道・東北ブロック施設

第29回 全国自閉症者施設協会 神奈川大会 終了いたしました。

日時
平成27年11月12日・13日
場所
新横浜国際ホテル マナーハウス(南館)
主催
全国自閉症者施設協会
神奈川ブロック施設

資料はPDFファイル形式で提供しております。
PDFファイルを閲覧できない方はこちらからダウンロードしてください。